より正確なレセプト作成のために
点検アシストとは?

パワーアップしたレセプトチェック機能が、レセプトをよりすみずみまでチェックし、正確な保険請求を後押しします。

全方位からチェック! 患者チェック

頭書、病名、診療行為をまとめてチェックし、エラー結果をレセプト算定項目と並べて出力するのでエラー内容をビジュアルに確認できます。

点検アシスト〜チェック例〜(月末の保険請求)
点検アシスト 〜チェック例〜(窓口入力)

点検アシストチェックが日々の窓口業務でも行えます。頭書、病名、診療行為をまとめてチェックし、より正確な医事会計、保険請求を後押しします。

点検アシスト〜チェック例〜(窓口入力)
算定アシスト

傷病名、診療行為、医薬品等から算定できる可能性のある医学管理料をチェックし、確認を促す画面を表示します。実際の診療内容を確認の上、算定可否を判断してください。

算定アシスト
算定アシスト 〜チェック項目〜

使用頻度の高い下記7つの医学管理料の確認を実施します。

項目点数
特定薬剤治療管理料470点
悪性腫瘍特異物質治療管理料220、360、400点
てんかん指導料250点
難病外来指導管理料250点
喘息治療管理料25点、75点
慢性疼痛疾患管理料130点
生活習慣病管理料650、700、800、1175、1035、1280点

上記以外は、ユーザー設定にて対応可能です。医学管理料に対して、病名と関連する診療行為を設定することにより、チェックができるようになります。

電子点数表によるチェック
電子点数表とは?
電子点数表によるチェック 〜背反チェック〜

窓口入力時に、同時、同日、1週間以内、同月に算定できない診療行為をチェックし、メッセージを表示します。 特に平成24年4月より審査支払機関で開始予定の電子レセプトの算定日情報のチェックに対応できます。

背反チェック
診療行為診療対象算定付加の範囲算定付加
血液学的/生化学的/免疫学的/尿・糞便等 検査判断料慢性維持透析患者外来医学管理料同月算定付加
血液学的/生化学的/免疫学的/尿・糞便等 検査判断料手術前医学管理料同月算定付加
血液学的/生化学的/免疫学的/尿・糞便等 検査判断料手術後医学管理料同月算定付加
血液学的/生化学的/免疫学的/尿・糞便等 検査判断料基本的検体検査実施料同月算定付加
血液学的/生化学的/免疫学的 判断料短期滞在手術基本料同月算定付加
悪性腫瘍特異物質治療管理料採血(B-V)同月算定付加
在宅酸素療法指導管理料算定患者酸素吸入同月算定付加
在宅酸素療法指導管理料算定患者突発性難聴に対する酸素療法同月算定付加
在宅酸素療法指導管理料算定患者体外式陰圧人口呼吸器療法同月算定付加
点滴注射(手技料)静脈内注射手技料同日算定付加
消炎鎮痛等処置(器具等による療法)消炎鎮痛等処置(マッサージ)同日算定付加
消炎鎮痛等処置変形機械矯正術同日算定付加
関節穿刺(処置)関節腔内注射同日算定付加
重複して算定不可の医学管理料特定疾患療養管理料と在宅自己注射指導管理料、
てんかん指導料、皮膚科特定疾患指導管理料、
慢性疼痛疾患管理料
同月算定付加
人工呼吸喀痰吸引同日算定付加
膀胱洗浄留置カテーテル設置同日算定付加
膀胱洗浄導尿同日算定付加

電子点数表によるチェック 〜算定回数チェック〜

窓口入力時に、一定期間内に算定回数を超えていないかチェックし、メッセージを表示します。
月を跨ってチェックするなどメディコムならではの、きめ細かいチェックが行えます。

算定回数チェック
診療行為算定回数の上限
診療情報提供料「同月」に1回
薬剤情報提供料「同月」に1回
在宅患者訪問診療料「1週間以内」に3回
骨塩定量検査「1週間以内」に3回
在宅患者訪問診療料「1週間以内」に3回
在宅患者訪問診療料「4ヶ月内」に1回
尿中マイクロアルブミン「3ヶ月内」に1回
HbA1c「同月」に1回
中心静脈圧測定「同日」に1回
血液細胞核酸増幅同定検査「2ヶ月内」に1回
血液採取(その他)B-C「同日」に1回
時間外緊急院内検査「同日」に1回
コンピューター断層診断「同月」に1回
消炎鎮痛等処置「同日」に1回
超音波ネプライザー「同日」に1回
調剤料(入院)「同日」に1回
点滴注射「同日」に1回
診療行為算定回数の上限
中心静脈注射「同日」に1回
トリガーポイント注射「同日」に1回
神経ブロック
(神経破壊剤又は高周波凝固法)
「同月」に1回
通院・在宅精神療法2「1週間以内」に2回
入院集団精神療法「1週間以内」に2回
精神科デイ・ケア「同日」に1回
リハビリテーション総合計画評価料「同月」に1回
難病患者リハビリテーション科「同日」に1回
栄養サポートチーム加算「1週間以内」に1回
ニコチン依存症管理(初回)「12ヶ月内」に1回
ニコチン依存症管理
(2回目から4回目)
「12ヶ月内」に3回
ニコチン依存症管理(5回目)「12ヶ月内」に1回

電子点数表によるチェック 〜包括チェック〜

入力終了時に、包括チェックを行い、包括実施確認を表示します。

包括チェック
診療行為診療対象包括の範囲包括の内容
在宅酸素療法指導管理料経皮的動脈血酸素飽和度測定
終夜経皮的動脈血酸素飽和度測定
同月在宅酸素療法指導管理料により、経皮的動脈血酸素飽和度測定、終夜経皮的動脈血酸素飽和度測定は包括されます。
在宅時医学総合管理料特定疾患療養管理料同月在宅時医学総合管理料により、特定疾患療養管理料が包括されます。
胃瘻カテーテル交換創傷処置、創傷処理同時胃瘻カテーテル交換法により、創傷処置、創傷処理は包括されます。
人工呼吸呼吸心拍監視同日人工呼吸により、呼吸心拍監視が包括されます。
人工呼吸喀痰吸引同日人工呼吸により、喀痰吸引が包括されます。
人工呼吸SPO2
(経皮的動脈血酸素飽和度)
同日人工呼吸により、経皮的酸素飽和度が包括されます。

病名チェック
病名チェック業務(JAPIC版)

病名-医薬品、処理、手術、検査、画像診断に対するレセプト病名が正しいか、病名漏れがないかをチェックし、 適応病名を出力します。また、データベースに「財団法人 日本医薬情報センター(JAPIC)」を採用し、医薬品に対する適応病名の3段階の評価チェック、 禁忌病名の3段階の警告チェックが可能です。これにより、妥当性の高い順番に適応病名候補を表示したり、警告レベル順に禁忌病名を表示することが可能です。

病名チェック業務(JAPIC版)
病名チェック業務

画像診断では撮影部位を含めたチェックが可能です。撮影部位の入力ミスや入力漏れをチェックします。

■「撮影部位」に適応する病名をチェック
「撮影部位」に適応する病名をチェック
■左右位置誤りチェック
左右位置誤りチェック
■「同義・近隣撮影部位」に適応する病名をチェック

撮影部位とレセプト病名の部位が異なる場合でも、両者の部位が「同一グループ」であれば、一連の部位とみなして適応病名チェックを行います。
(例)「尾骨骨折」の患者さんに「腰椎単純撮影」を実施した場合、一連の部位とみなしてエラーなしとします。

医療コンピュータの出張デモ致します。
導入事例のご紹介
  • 藤森耳鼻咽喉科 様
  • つつじ薬局 様
  • 依藤診療所 様
  • たぐちクリニック 様
  • 阿保クリニック 様
  • 西川内科医院 様
  • 森川ペインクリニック 様
  • ホームページ制作
  • 機種別サポートのご案内
  • 介護・福祉・医療のトータルヘルスケアソリューション NDソフトウェア株式会社
  • 歯科医療用 株式会社ミック
rapidssl証明
このサイトで入力される情報は、
暗号化により保護されています。